臨床画像研究会―若葉会―
代表世話人(問い合わせ担当)末廣克義

当会は名前のとおり,新人・若手技師の方をはじめ,今までの知識を再確認したいという中堅技師の方,後輩に喝!を入れてやろうという先輩方など,幅広い年齢層から毎回数十名にご参加いただき,勉強会を行っています.
新人・若手診療放射線技師だけでなく,やる気のあるコ・メディカルスタッフなら誰でも歓迎いたします.興味のある方はどんどん参加して下さい!
当会には『敷居が高い・・・』という懸念は一切無用です!『聞くは一時の恥 知らぬは一生の恥』という,ことわざのとおりどんどん質問して,参加者どうしで議論し学んでいこうじゃありませんか.皆様のご参加お待ちしております!

勉強会開催日時:基本1・4・7・10月の最終水曜日(年4回) 19時~21時
勉強会開催場所:北播磨総合医療センター 2階 大会議室(無料駐車場あり)
参加費:500円(会員・非会員とも 先着順で軽食あり)

第113回臨床画像研究会-若葉会-特別講演会のご案内
今 先生と、北播磨総合医療センター 外科・消化器外科・乳腺外科 部長 柿木 啓太郎 先生 を講師にお招きして、『CT volume dataを活かすために』をテーマにご講演いただく運びとなりました。
大学病院の『3Dラボ』の責任者としてご活躍の根宜先生には『診療放射線技師だからこそ』の視点でCTデータ・ワークステーションの活かし方についてご講演いただき、柿木先生には、我々が撮影した画像データを臨床にどうお使いなのか、また、どんな情報を求めていらっしゃるのかについてご講演いただく予定です。
診療放射線技師に限らず、医療に従事されているスタッフ皆様お誘い合わせの上、多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。(日本診療放射線技師会、日本X線CT専門技師認定機構、日本救急撮影技師認定機構 各認定単位・カウント付与申請しています)
日 時: 令和元年10月30日(水)19:00開会
場 所: 北播磨総合医療センター 2階 大会議室
〒675-1392 小野市市場町926-250
        TEL 0794-88-8800(代)
ご注意)大会議室へは、セキュリティーのため本館2階北側『職員玄関』のみ出入り可能です。
参加費: 500円
(会員・非会員とも。先着順で軽食ご準備します。)
テーマ: 『CT volume dataを活かすために』
《話題提供》バイエル薬品株式会社
《特別講演》
1.『3D画像作成で放射線技師だからできること』
神戸大学医学部附属病院 医療技術部 放射線部門
副技師長 根宜 典行 先生
2.『肝胆膵外科手術における放射線画像診断・
術前シミュレーション』
北播磨総合医療センター 外科・消化器外科・乳腺外科
部長 柿木 啓太郎 先生
お問い合わせ:北播磨総合医療センター 
診療支援部中央放射線室 末廣 まで
TEL 0794-88-8800(代)
 FAX 0794-62-9926(中放直通)