業務拡大に伴う統一講習会のご案内  
   診療放射線技師法が一部改正されました。具体的には、CT・MRI検査等での自動注入器による造影剤の注入、造影剤注入後の抜針・止血、下部消化管検査の実施(ネラトンチューブ挿入も含めて)、画像誘導放射線治療時の腸内ガスの吸引のためのチューブ挿入であり、診療放射線技師の業務内容が拡大に伴い、以上の業務を行うための条件として、医療の安全を担保することが求められています。この業務拡大に伴う必要な知識、技能、態度を習得することを目標とし、“業務拡大に伴う統一講習会”と称し、2日間にわたり実施することとしました。
本講習は厚生労働省と公益社団法人日本診療放射線技師会が検討したカリキュラムに従い、全ての診療放射線技師が受講できる環境を提供することを目的としています。

開催日時: 平成29年11月3日(金)9:00~17:40
                 (受付開始8:30から)
      平成29年11月5日(日)9:00~17:50
                 (受付開始8:30から)
場 所 : 姫路聖マリア病院 
      姫路メディカルシミュレーションセンター ひめマリア」 ホール 
                 (タボール館 4階)

<申込み期限:10月22日まで(定員60名)>

受講料: 会員 15,000円 非会員 60,000円
申込方法: JART情報システム内のイベント申込メニューから申し込んでください

但し、各種講習受講者減免として
会 員  静脈受講者: 13,000円
注腸受講者:  5,000円
静脈注腸受講者: 3,000円
非会員 静脈受講者: 50,000円
注腸受講者: 35,000円
静脈注腸受講者: 15,000円


※静脈受講者は、静脈抜針のDVD講習及び実習は免除されます。
                   (再度の受講は可能です。)
※全ての講義終了後に確認試験があります。
※受講申し込みはJARTホームページの会員情報システムのみとなります。
※受講終了者には、厚生労働省医政局長からの終了証書が授与されます。

問合せ: 
大久保病院  内藤 祐介
      MAIL: yusuke09230419@yahoo.co.jp
北播磨総合医療センター 後藤 吉弘
      MAIL: yoshihirogotoh@yahoo.co.jp

 
  診療放射線技術基礎技術講習会 「CT検査」  
  新人からベテランまで、CT検査に関して診療放射線技師に必要な基礎知識の再確認を行うための講習会です

 
日 時 平成29年10月29日(日)9:30~17:50
 
場 所 京都府立医科大学看護学舎 1階大講義室および実習室     
〒602-0857 京都府京都市上京区中御霊町410      
TEL 075-251-5111 (大学代表)
 
参加費
会員 3,000円   会員外 10,000円

 
内 容 時間割
1限 9:30~10:15 CT装置  
                     講師 牛尾 哲敏 滋賀医科大学附属病院
2限 10:15~11:00 画像再構成法
                     講師 牛尾 哲敏 滋賀医科大学附属病院
3限 11:15~12:00 画像表示処理
                     講師 中村 道宏 市立奈良病院

12:00~13:00 昼食

4限 13:00~13:45 画質・性能評価・線量特性 1
                     講師 前田 勝彦 兵庫医科大学病院
5限 13:45~14:30 画質・性能評価・線量特性 2
                     講師 前田 勝彦 兵庫医科大学病院
6限 14:45~15:30 撮影技術 1(基本的撮影法 1)
                     講師 船戸泰希 国保中央病院
7限 15:30~16:15 撮影技術 2(基本的撮影法 2)
                     講師 宮西 忠史 天理よろづ相談所病院
8限 16:25~17:10 撮影技術 3(基本的撮影法 3)
                     講師 後藤 正 済生会京都府病院
9限 17:20~17:50 確認テスト

17:50~終了式
 
募集人数
100人(JARTホームページ情報システムより)