第9回兵庫医用画像情報システム研究会のお知らせ
こんにちは。兵庫医用画像情報システム研究会です。
第9回研究会の開催につきご案内させていただきます。
日 時: 平成30年7月28日 (土)13:00~18:10
(受付開始 12:30)
場 所: 兵庫県災害医療センター 2階 研修室
参加費: 1,000円  ※学生無料
事前参加登録受付中
(https://www.kokuchpro.com/event/9th_hmiis/)です。
(平成30年7月21日(土)まで)
<プログラム>
Ⅱ.基礎講座
 徹底理解! 被ばく線量管理の基礎知識
    講師:GEヘルスケア・ジャパン株式会社 大越 厚
Ⅲ.事例紹介
ⅰ) WAZA-ARIv2の活用事例紹介
CT被ばく線量評価システムWAZA-ARIv2を用いた被
ばく線量管理
    講師:放射線医学総合研究所 古場 裕介
当院におけるWAZA-ARIv2を使用した線量管理について(仮題)
    講師:神戸労災病院 東山 精吾
ⅱ) 大阪国際がんセンターの構築事例紹介
被ばく線量管理システム構築のノウハウ RDSRから加算3まで
    講師:キュアホープ株式会社 島田 隆正
当院における被ばく線量情報管理について(仮題)
    講師:大阪国際がんセンター 川眞田 実
Ⅳ.特別講演
 被ばく線量情報の記録について
    講師:放射線医学総合研究所 奥田 保男
本研究会参加により以下の更新ポイントが取得可能です。
・医療情報技師 3ポイント(18-022)
・医用画像情報専門技師 6ポイント(K18-008)
・医療画像情報精度管理士 5.2カウント
(イベント番号:3003)
・医療情報システム監査人 2ポイント(コード:C)
詳細は研究会HP(http://hmiisconference.wix.com/hmiis)、Facebookページをご参照ください。ご興味のある皆様のご参加を世話人一同、心よりお待ちしております。
お問い合わせ: 兵庫県立尼崎総合医療センター 
菅野 俊(hmiisconference@gmail.com)まで。


第29回 医用画像学術講演会
今回は、頭部領域をテーマに講演を予定しています。脳腫瘍の画像診断、治療について、講演していただきます。多数のご参加よろしくお願いします。

開催日: 平成30年7月21日(土)14:00~17:00
場 所: チサンホテル神戸 2F
     〒650-0027 神戸市中央区中町通2-3-1
     TEL 078-341-8111
会 費: 会員500円 会員以外2,000円
講 師: 神戸大学医学部附属病院 脳神経外科 
篠山 隆司 先生
お問合わせ: 神戸大学医学部附属病院 神澤 匡数
TEL 078-382-6383
            MAIL: gakujutsu25th@yahoo.co.jp
第18回一般撮影勉強会
この一般撮影勉強会はあまりガチガチした会ではなく、皆が意見を出しやすい会を目指しています。最近は講義形式が多いですがポジショニングを実践するなど実際の撮影に役立つことを目指しています。偶数月の最終金曜日に開催していますので、良かったら一度足を運んでみてください。
今回は「頚椎」がテーマです。疾患、撮影の両方からお話しいただきます。
また、恒例となりつつある若手のコーナーに加え、学生さんの参加者も多いので学生さん向けのお話もできればと思います。
内 容: 「頚椎疾患と頚椎撮影法の基礎」一般撮影勉強会世話人  村上 徹
日 時: 平成30年6月29日(金)19:00~ 受付 18:30~予定
場 所: 加古川中央市民病院 
光ホール(きらりホール)A・B
   〒675-8611 加古川市加古川町本町439番地
   正面玄関横の光ホール(きらりホール)出入口から 
お入りください。  
病院までのアクセスはホームページをご参照ください。
会 費: 無料(駐車場は有料です)
お問い合わせ:
     加古川中央市民病院 放射線室 東元・中間
           TEL 079-451-5500(代表)