第19回近畿救急撮影セミナーのお知らせ
日 時: 令和元年8月31日(土)14:30~18:00
           (14:00 開場)
会 場: 国立病院機構大阪医療センター
緊急災害医療棟講堂
〒540-0006 大阪府大阪市中央区法円坂2-1-14
TEL 06-6942-1331(代表)
参加費: 1,000 円
日本救急撮影技師認定機構対象セミナー 2単位
*荒天時にはやむを得ず、セミナーを中止にすることもあります。その場合はホームページにて掲載致します。http://kinkiqqsatsueiseminar.kenkyuukai.jp/about/
全体テーマ「腹部救急!~読影補助へのアプローチ~」
14:25~14:30 開会あいさつ.注意事項
14:30~14:55(25分) 教育講演1
「急性腹症で知っておきたいCT撮影のポイント」
市立奈良病院 医療技術部放射線室 
前原 健吾 先生
14:55~15:20(25分) 教育講演2
「急性腹症で知っておきたい画像所見について」
国立病院機構 大阪医療センター 放射線診断科 
細川 徹 先生
15:20~15:30 休憩
15:30~15:55(25分) 教育講演3
「当直帯に使える腹部CTレポートテンプレート作成の取り組み」
国立病院機構 大阪医療センター 放射線診断科
 山田 賢磨 先生
15:55~16:20(25分) 教育講演4
「腹部外傷で知っておきたい画像所見について」
 りんくう総合医療センター 放射線技術科 
救命救急撮影担当主幹 相良 健司 先生
16:20~16:30 休憩
16:30~17:20(50分) 特別講演
「読影補助の光と影 ~診療放射線技師による読影補助の運用の紹介と実践するためのポイント~」
大垣市民病院 医療技術部 診療検査科 
主査 竹中 和幸先生
17:20~17:30 閉会挨拶
問い合わせ: 神戸赤十字病院 放射線科部内 
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-3-1
TEL 078-231-6006  FAX 078-241-7053
MAIL: t-miyayasu@kobe.jrc.or.jp
第24回一般撮影勉強会のお知らせ
今回は「肩関節」がテーマです。疾患、撮影の両方からお話しいただきます。ポジショニング等も議論できればと思います。またフィルムリーディングも開催予定ですので是非ご参加ください。
内 容: 「肩疾患と撮影法の基礎」
一般撮影勉強会世話人 村上 徹
肩関節を中心としたフィルムリーディング
      他
日 時: 令和元年8月30日(金)19:00~ 
受付 18:30~予定
場 所: 加古川中央市民病院 光ホール
(きらりホール)A・B
   〒675-8611 加古川市加古川町本町439番地
正面玄関横の光ホール(きらりホール)出入口からお入りください。病院までのアクセスはホームページをご参照ください。
会 費: 無料(駐車場は有料です)
お問い合わせ: 加古川中央市民病院 放射線室
東元・中間  TEL 079-451-5500(代表)