第16回近畿救急撮影セミナーのお知らせ
 
  全体テーマ「もしもの時の備えはできていますか?
~停電から災害対策まで~」
14:25~14:30 開会あいさつ 注意事項
14:30~16:30 シンポジウムテーマ

「放射線部門の災害対策」

座 長: 山本 浩司(大阪医科大学三島南病院)
     中西 健(堺市立総合医療センター)
1.「災害等の緊急時に対する放射線部門の備えとは
   ~BCPを踏まえた人員・装置管理について~」
     神戸赤十字病院 放射線科部 放射線係長 中田 正明 先生
2.「停電時の態勢について~大規模災害時に備えて~」
     独立行政法人 国立病院機構 南和歌山医療センター 
     放射線科 副診療放射線技師長 岩井 康典 先生
3.「みんなで作る医療情報システムの障害対策
   ~BCPと事前の取り組みについて~」
     みやぎ県南中核病院 放射線部 主任診療放射線技師 坂野 隆明 先生

16:30~16:40 休憩

16:40~17:40 特別講演 
 座長: 中田 正明(神戸赤十字病院)
  「激甚災害に対する病院の備え-BCP(業務継続計画)の考え方をふまえて-」
     鳥取大学医学部器官制御外科学講座救急・災害医学分野 
     教授 本間 正人 先生

17:40~ 閉会挨拶
 
 
日本救急撮影技師認定機構対象セミナー 2単位*荒天時にはやむを得ず、セミナーを中止にすることもあります。その場合はホームページにて掲載致します。
http://kinkiqqsatsueiseminar.kenkyuukai.jp/about/

 
日 時 平成30年2月24日(土)14:30~17:50 (14:00 受付開始)  
場 所 国立病院機構大阪医療センター 緊急災害医療棟3F講堂
〒540-0006大阪府大阪市中央区法円坂2-1-14  
TEL 06-6942-1331(代表)
 
会 費 1,000円  
問い合わせ 神戸赤十字病院 放射線科部内                 
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-3-1
TEL 078–231-6006  FAX  078-241-7053    
MAIL: t-miyayasu@kobe.jrc.or.jp  担当: 宮安 孝行
 
     
  磁気共鳴(MR)専門技術者認定試験直前対策のご案内
 
  新春の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
2018年2月18日に行われる第13回磁気共鳴(MR)専門技術者認定試験の直前対策を下記のように開催いたします。MRIの基礎から応用まで網羅された問題を解説していきます。受験される方,受験されない方も是非ご参加ください。

参加登録が必要です。参加される方は
entry.taisaku.jmrts@gmail.comまでご施設名・氏名を書いて2018年1月18日までにお送りください。

主 催: 磁気共鳴専門技術者認定試験勉強会
代表世話人: 大阪医科大学附属病院 山村 憲一郎

 
 
 
日 時 平成30年1月28日(日) 9:00~18:30(8:30受付開始)  
場 所 神戸大学医学部附属病院 外来診療棟 6F 大講義室
電車利用JR「神戸」駅下車 徒歩約15分
神戸高速鉄道「高速神戸」駅下車 徒歩約15分
神戸市営地下鉄「大倉山」駅下車 徒歩約5分
バス利用JR「神戸」駅前より神戸市バス9系統、110系統もしくは112系統に乗車 約5分「大学病院前」バス停下車
 
会 費 資料・会場費が必要になるため,1,000円程度のカンパをお願いいたします。
 
問い合わせ 三菱神戸病院 山田 達也MAIL: tatsuya3_yamada@mhi.co.jp  
     
  第87回西播画像研究会のご案内  
  先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
西播画像研究会を下記の要領にて開催させていただきます。
本会は、診療放射線技師の撮影技術・医療知識の向上を目的としております。
今回のテーマは「緊急時頭部MRI」です。ご多忙のことと存じますが、是非ご参加賜りますようお願い申し上げます。

 
内 容 造影剤に関する情報提供   第一三共株式会社 
【基礎講演】       
1.「脳卒中DWI画像の基礎」
    姫路赤十字病院 放射線技術部 岩本 起一志 技師
2.「当院の緊急頭部MRIとASLの使用経験」
    兵庫県立姫路循環器病センター 放射線部 林 智一 技師
【特別講演】
『急性期脳梗塞に対するtPA静注療法』
 ~認可から12年。そして、血管内治療との併用へ~                 姫路赤十字病院 脳神経外科 副部長 新光 阿似子 先生

*日本磁気共鳴専門技術者認定機構の認定研究会となりました。
更新ポイントが5ポイント付与されます。
(今回より)*日本診療放射線技師会の認定ポイントが2ポイント付与されます。
 
日 時 平成30年2月22日(木)19:00~21:00  
場 所 姫路商工会議所 6階(603号室)    
姫路市下寺町43 TEL 0792-22-6001
 
会 費 会員は500円、非会員は1,000円
 
問い合わせ 姫路赤十字病院 放射線技術部 藤岡 護まで 
TEL 079-294-2251
 
     
  第8回兵庫医用画像情報システム研究会開催のご案内
 
  こんにちは。兵庫医用画像情報システム研究会です。
今回は遠隔画像診断 ことはじめとして、遠隔画像診断を始めるに当たり遵守しなければならないガイドラインや先ほど改訂のあった医用画像モニタの品質管理に関する話題、実際の構築事例紹介などの内容で開催します。皆様お誘い合わせの上、多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。

 
内 容 テーマ: 遠隔画像連携 ことはじめ
I.開会挨拶
   製鉄記念広畑病院 廣田 朝司

II.基礎講座   座長:製鉄記念広畑病院 廣田 朝司
   医療情報システムに関するガイドラインについて
    講師:神鋼記念病院 櫃石 秀信

III.話題提供  座長:神戸労災病院 東山 精吾
   医用モニタのトレンドとJESRA X-0093改正版による品質管理          講師:EIZO株式会社 前田 一哉

IV.構築事例紹介  座長:兵庫県立尼崎総合医療センター 菅野 俊 
 i)市立加西病院での構築事例ITを有効に活用し「小さく見つけて優しく治す」を    実現する“NPO法人 神戸画像診断支援センター“のとりくみ
    講師:横河医療ソリューションズ 田中 敏朗
   読影医負担軽減のための遠隔画像診断
    講師:市立加西病院 白山 健一
 ii)姫路赤十字病院での構築事例遠隔画像診断 連携システム
    講師:京都プロメド 松田 和之
   遠隔画像診断システムの使用経験
    講師:姫路赤十字病院 大塚 義修

V.閉会挨拶 兵庫県立尼崎総合医療センター 菅野 俊

本研究会参加により、以下の認定更新ポイントを取得できます。
医療情報技師 3ポイント 
医療画像情報精度管理士4カウント
医用画像情報専門技師6ポイント
公認医療情報システム監査人2ポイント

ご参加いただくにあたり、当研究会ホームページより事前登録をお願いします。
http://hmiisconference.wix.com/hmiis
今回は事前登録必須です。
定員に達し次第、事前登録を終了させていただきます。
(12月1日より事前参加登録受付開始の予定です)
 
日 時 平成30年1月27日(土)13:00~17:05
            (受付開始 12:30)
 
場 所 神鋼記念病院 呼吸器センター5階 大会議室(前回と会場が異なります!)
 
会 費 1,000円  ※学生無料
 
問い合わせ ***