第26回東はりま放射線研究会のお知らせ
下記内容にて東はりま放射線研究会を開催いたします。今回から、放射線科医と放射線技師の協力体制にて開催します。
日 時: 令和5年1月20日(金)18:50~21:00
場 所: グリーンヒルホテル明石 2階 「喜春」
〒673-0891 兵庫県明石市大明石町2-1-1
TEL 078-912-0111
会 費: 無料
―プログラムー
18:50~19:00 「造影剤に関する情報提供」
GEヘルスケアファーマ株式会社
【症例検討】 19:00~
司会 北播磨総合医療センター 放射線診断科
部長 濱中 章洋 先生
「症例検討①」
北播磨総合医療センター 放射線診断科 梅野 晃弘 先生
「症例検討②」
兵庫県立がんセンター 放射線診断・IVR科 戎 直哉 先生
「症例検討③」
加古川中央市民病院 放射線診断・IVR科 田中 千賀 先生
【レクチャー】 19:30~
司会 北播磨総合医療センター 中央放射線室
後藤 吉弘 技師
「MRエラストグラフィーの基礎知識~当院の撮影方法~」
北播磨総合医療センター 中央放射線室
前田 崚太 技師
【特別講演】 20:00~
座長 北播磨総合医療センター 放射線診断科
部長 冨田 優 先生
「膵がんの画像診断と早期発見への取り組み(仮)」
神戸大学大学院医学研究科 放射線医学分野
准教授 祖父江 慶太郎 先生
*ご記帳・ご登録頂いた、ご施設名・ご芳名は医薬品および医学薬学に関する情報提供の為に利用させて頂くことがございます。 何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
*当日は軽食をご用意させて頂いております。情報交換会はございません。
*グリーンヒルホテルの駐車場は宿泊者優先となっておりますので満車の可能性がございます。満車の際は近隣のコインパーキング をご利用ください。(駐車券のご用意はございません。ご了承頂きますようお願い申し上げます。)
(お問い合わせ:主催 GEヘルスケアファーマ株式会社 及川 kumiko.oikawa@ge.com)
問合せ: 北播磨総合医療センター 後藤 吉弘
MAIL: yoshihirogotoh@yahoo.co.jp
医療画像情報精度管理セミナー
在、病院へのサイバー攻撃が増加しており社会問題化しています。先日の大阪府急性期総合医療センターの事例では電子カルテの普及に時間がかかり、全ての病院事業はまだ戻っていません。そして、今回の事例は給食管理システムが脆弱であったと報告されています。
兵庫県放射線技師会としてこれらの問題を解決するため兵庫県警とコラボレーションして「医療機関のサイバーセキュリティの在り方」をテーマに本セミナーを開催します。
各施設の方々には是非ともご参加いただき、参考にしていただけたらと考えています。
多数の皆さまのご参加をお願いいたします。
日 時: 令和5年1月21日(土)14:00~16:00
会 場: 姫路商工会議所 新館202号会議室 
ハイブリッド開催
定 員: 現地10名  Web450名
参加費: 日本診療放射線技師会会員;無料 
非会員;500円
参加方法: 兵庫県放射線技師会HPか下記より参加登録お願いします。        
参加用URL 
https://hart20230121cyber.peatix.com
QRコード
  
<プログラム>
開会挨拶    兵庫県放射線技師会副会長 半蔀 英敏      
座長: 姫路赤十字病院 岩見 守人 
講演1 現在病院で起こっているサイバー攻撃の現状把握
はりま姫路総合医療センター 放射線科 廣田 朝司
講演2 仮) サイバー攻撃を受けない為の基礎知識
兵庫県警察サイバー攻撃対策隊
*JARTのポイント申請は、兵庫県放射線技師会が行います。
*医療画像情報精度管理士の出席証明書は、Webinar終了後に、取得出来るようにします。ポイント申請は各自で行って下さい。
お問い合わせ: 姫路赤十字病院 放射線技術部 
岩見 守人
          MAIL: morihito585@gmail.com
TEL 079-294-2251 (内線3684)


令和4年度近畿地域診療放射線技師学術大会演題募集
〇テーマ
次世代へ向けて、継続と進歩 
~Continuation and evolution
                   for the next generation
日 時: 令和5年2月12日(日)
会 場: ピアザ淡海
募集期間: 
令和4年9月15日(木)~令和4年11月30日(水)
発表形式: ライブ配信とオンデマンド配信を予定
(口述発表、プレゼンテーション7分)
応募資格: 日本診療放射線技師会会員
主催 公益社団法人日本診療放射線技師会
    公益社団法人滋賀県診療放射線技師会
詳細と演題登録は公益社団法人滋賀県診療放射線技師会のウェブサイトから令和4年度近畿地域診療放射線技師学術大会のサイトをご覧ください。
演題登録も同サイトから可能です。


一般撮影勉強会のお知らせ
テーマ 『膝関節』
新型コロナウイルスの影響で通常の勉強会開催がきびしくなっております。今回はハイブリッドでの開催を計画しています。講師に高井先生をお招きし、「膝関節の真髄(仮)」で講演をお願いしております。
皆さんの日頃の業務での疑問や悩みに応えて頂ける勉強会になると思いますので、新人からベテランまでの参加をお待ちしています。
※開催場所等、詳細な案内はシャウカステン等でお知らせ致します。
申し込みは下記のURLかQRコードからお願いします。(事前登録制)
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_MyoDnlEARr27noFHCEA6tA


日 時: 令和5年3月10日(金)19:00~20:45
場 所: ハイブリッド開催
会費 : 無料
講 演: (仮)「膝関節の真髄」
        三菱神戸病院 高井 夏樹先生
*申し込み時には所属と日本診療放射線技師会の会員番号をご記入ください。こちらからカウント申請させていただきます。尚、記入されていない場合はカウント申請できませんのでご了承ください。
お問い合わせ:加古川中央市民病院 放射線室 
東元・中間  TEL 079-451-5500(代表)


第25回近畿救急撮影セミナー
日 時: 令和5年3月4日(土)14:00~17:30
開催方法: Hybrid開催(会場+Web配信)
*感染状況によりWeb開催のみの可能性があります。
会 場: 国立病院機構大阪医療センター講堂
参加費: 1,000円(現地参加者には配布資料あり)
参加申込方法: 2月4日正午に近畿救急撮影セミナーのホームページ上にURLを掲載(現地参加用とWeb視聴用)
参加申込期間: 2023年2月4日(土)
~2月23日(木・祝)
日本救急撮影技師認定機構対象セミナー 2単位
※その他詳細についてはHPをご確認ください
(http://kinkiqqsatsueiseminar.kenkyuukai.jp)。
問い合わせはkinkiqq99@gmail.com(神戸赤十字病院 放射線科部内 宮安まで)
全体テーマ 「脳卒中診療最前線
~医師と技師で実現する脳卒中診療~」
14:00~14:05 開会の挨拶
1.14:05~14:35 メーカーからの情報提供
座長:地域医療振興協会 市立奈良病院 
肥後谷 瞬 先生
「Abierto Reading Support Solution for Neuroの紹介」
 キヤノンメディカルシステムズ株式会社 営業本部ヘルスケアIT営業部 網代 啓志(仮) 先生
2.14:35~15:05 教育講演1
座長:大阪赤十字病院 加賀 久喜 先生
「CTで実践したい脳卒中診療アシストのための検査技術」
地方独立行政法人秋田県立病院機構 秋田県立循環器・脳脊髄センター 放射線科診療部 主任専門員 大村 知己 先生
15:05~15:15 休憩(10分)
3.15:15~15:45 教育講演2
座長:大阪赤十字病院 玉井 良昭 先生
「今日からMRIはじめます~脳卒中編~」
大阪府済生会吹田病院 中央放射線科 係長 
青木 大悟 先生
4.15:45~16:15 教育講演3
座長:京都第一赤十字病院 澤 悟史 先生
「AIS診療でのRAPID使用経験から分かること:DWI低信号にどう向き合うか」   兵庫医科大学病院 放射線技術部 
主任 桐木 雅人 先生
16:15~16:25 休憩(10分)
5.16:25~17:25 特別講演
座長:国立病院機構大阪医療センター 山田 賢磨 先生
「脳卒中の急性期画像診断:治療のために何が重要なのか」
国立病院機構大阪医療センター 脳卒中内科 科長 
山上 宏 先生
17:25~17:30 閉会の挨拶