第24回近畿救急撮影セミナー
日 時: 令和4年9月10日(土)14:00~17:00
場 所: Web開催(Medinarにて配信)※事前登録制
参加費: 1,000 円(クレジット決済のみ)
日本救急撮影技師認定機構対象セミナー 2単位
※参加登録方法、参加証発行に関する注意事項についてはHPをご確認ください
(http://kinkiqqsatsueiseminar.kenkyuukai.jp)
全体テーマ 「プロフェッショナルに学ぶ外傷救急」
14:00~14:05 開会の挨拶 注意事項説明
1.14:05~14:35 情報提供
座長:大阪赤十字病院 放射線診断科部 加賀 久喜先生
「SIEMENS社Photon‐countingCTのご紹介と救急用CTへのメリット」
講師:シーメンスヘルスケア株式会社 DI事業本部
CT事業部 プロダクトスペシャリスト 佐々木 信治先生
2.14:35~15:05 教育講演 1
座長:愛仁会 高槻病院 放射線科 渡辺 博也先生
「救急時の下肢X線撮影を簡便にさせる多目的補助具とポジショニング攻略理論」
講師:三菱神戸病院 健康診断センター
主任 高井 夏樹先生
3.15:05~15:35 教育講演 2
座長:大阪府立中河内救命救急センター
放射線室 藤本 清治先生
「外傷初期診療におけるFASTの重要性と正しい検査方法」
講師:名古屋徳洲会総合病院 検査科
副主任 河井 伸午先生
4.15:35~16:05 教育講演 3
座長:大阪急性期・総合医療センター 医療技術部
放射線部門 西 健太先生
「外傷全身CTのエビデンスと撮影方法」
講師:りんくう総合医療センター 診療支援局 放射線部門 主査 藤村 一郎先生
16:05~16:10 休憩
5.16:10~17:00 特別講演
座長:りんくう総合医療センター 放射線技術科
西池 成章先生
「プロフェッショナル 情熱的外傷チーム医療」
講師:鳥取県立中央病院 高次救急集中治療センター 救急外傷外科・救急集中治療科
院長補佐/センター長/部長 小林 誠人先生
17:00 閉会
一般撮影勉強会のお知らせ
今回は趣向を変え、姫路赤十字病院の理学療法士である岡田祥弥先生にご講演をお願いしております。テーマは前回に引き続き『股関節』です。いつもとは違った目線からの勉強会となりますので色々な『気付き』が得られると思います。
新人からベテランまで多数のご参加をお待ちしています。
日 時: 令和4年8月26日(金)19:00~20:30
場 所: zoomを使用したwebinar
会 費: 無料
定 員: 500名(定員に達した場合ご参加いただけない場合がございます)
*申し込みは事前登録制になっております。
下記のURLかQRコードより参加登録をお願いします。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_bNR-kxujR7ah3gbNVCoRBg

プログラム: テーマ「股関節」
1、代表世話人挨拶
2、特別講演
『股関節疾患患者への関わり』~理学療法士の視点で~
姫路赤十字病院 リハビリテーション技術課
 岡田 祥弥先生
3、質疑応答
ご登録後、ウェビナー参加の確認メールが届きます。この事業は日本診療放射線技師会の生涯教育カウント単位付与の対象になります。
お問い合わせ:加古川中央市民病院 
放射線室 東元・中間 TEL 079-451-5500(代表)