大阪胃腸会(銀杏会) 代表世話人
NPO精管構基準撮影法指導講師 中園 直幸
第158回大阪胃腸会(銀杏会)開催のご案内
謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は、当研究会にご支援、ご協力を賜りましたことを心より感謝申し上げます。さて、今年度初めはシリーズ『検診施設の取り組み』昨年度、全国労働衛生団体連合会が審査する胃X線検査精度管理調査・評価Aを修得した、その後の更なる取り組み・施設内における波及効果などお話し頂きます。信頼性の高い優良な検診施設を目指し、また、胃がん死亡率減少にむけ継続して取り組んでいる現状をご紹介いただきます。検診施設・業務関連に従事されている方は大いに参考になることと思います。新年を迎え、ご多忙とは存じますが、どうぞ、皆様のご参加お待ちしております。
代表世話人 NPO精管構胃がんX線検診指導講師
大阪府信用金庫健康保険組合健康管理センター 中園 直幸
日 時: 令和2年1月11日(土)14:30~17:30
新大阪丸ビル本館 511号室 
*JR新大阪駅東口から歩いて2分ほどです。
参加費: 1,000円 
内容:
講座Ⅰ『読影のいろは』-胃と腸(症例を題材に)-
講師: 中川 好久
講座Ⅱ『検診施設の取り組み』¬
-全衛連・制度管理評価審査への取り組み-
講師:オリエンタル労働衛生協会 大阪支部 鬼崎 香里
症例検討 許諾頂いた馬場塾症例を使用しています。
お問い合わせ: 大阪府信用金庫健康保険組合 
担当 中園 直幸 TEL 06-6942-7071
*お電話での、お問い合わせは15:00~16:00にお願い致します。
H  P: http://www.osaka-ichokai.com
MAIL: info@osaka-ichokai.com