大阪胃腸会(銀杏会) 代表世話人
NPO精管構基準撮影法指導講師 中園 直幸
第157回大阪胃腸会(銀杏会)開催のご案内
皆様方におかれましては、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、今回は10月開催予定でしたが、台風接近の予報を受けまして急遽開催を延期致しました銀杏会の創設者、中村 信美先生の特別講義です。
診療放射線技師として、この分野では、常に、我々、消化管を志す者の指標となっています。
内容は『胃X線読影におけるマクロ像,ルーペ像の重要性』です。
また、当日は、講義内容に係わらず、撮影テクニックに関する事、日頃より理解できずに思い悩んでいる事などございましたら、お気軽にご質問下さい。
初心者から指導的立場の方々まで、どうぞ、皆様のご参加お待ちしております。
  代表世話人 NPO精管構胃がんX線検診指導講師 
        大阪府信用金庫健康保険組合健康管理センター 中園 直幸

日 時: 令和元年12月14日(土)14:30~17:30
場 所: 新大阪丸ビル本館 A711号室*JR新大阪駅東口から歩いて2分ほどです。
参加費: 1,000円 
内 容: 特別講義 
講 師: NPO精管構胃がんX線検診指導講師 
               中村 信美 先生
『胃X線読影におけるマクロ像,ルーペ像の重要性』

お問い合わせ: 大阪府信用金庫健康保険組合 

担当 中園 直幸 TEL 06-6942-7071
*お電話での、お問い合わせは15:00~16:00にお願い致します。
*悪天候などにより、急遽開催を中止する場合がございます。
 ご面倒お掛けしますが下記の大阪胃腸会ホームページにおいて、中止の有無をご確認ください。
H  P: http://www.osaka-ichokai.com
MAIL: info@osaka-ichokai.com