大阪胃腸会(銀杏会) 代表世話人
NPO精管構基準撮影法指導講師 中園 直幸
  第131回 大阪胃腸会(銀杏会)開催のご案内  
  皆様方におかれましては、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、第4回目となります銀杏会特別塾、ゲスト講師は第1回目からご指導頂いています東京都がん検診センターに勤務されております消化器内科、山里 哲郎先生です。

今回の講義は『読影医が技師に求める追加撮影』と題しお話し頂きます。基準撮影の流れのなかで異常陰影を認識してから、どのような画像を追加するのか、また、その撮影テクニックとタイミングは。検診施設に勤務されている方は勿論、経験の浅い方は大いに参考になることと思います。


症例検討も、今、話題となっております疾患などご紹介いただける予定です。
どうぞ、皆様お誘い合わせのうえ、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

代表世話人 NPO精管構基準撮影法指導講師
大阪府信用金庫健康保険組合健康管理センター 中園 直幸

*8月の研究会はお休みです。 

 
日 時
平成29年7月8日(第2土曜日)14:30~17:30

 
場 所 健保連大阪中央病院 13階 大会議室    
 JR大阪駅から神戸方面へ歩いて7分ほどです。  
 *なお、駐車場は確保しておりませんので、公共の交通機関をご利用ください。
 
会 費
1,000円

 
内 容 第4回 大阪銀杏会 特別塾 ゲスト講師
    東京都がん検診センター 消化器内科 山里 哲郎 医師

Ⅰ.講義 『読影医が技師に求める追加撮影』  講師:山里 哲郎 先生

Ⅱ.山里 先生ご指導による症例検討の手ほどき 

Ⅲ.症例検討会・馬場塾症例  

  司会担当:神戸大学医学部付属病院 拜原 正直

許諾頂いた馬場塾症例を使用し、X線、内視鏡、切除標本、切除後病理組織写真それぞれの対比など、非常に充実した内容となっております。

 
問い合わせ 合志病院 放射線科内 担当 中川 好久 TEL 06-6488-1629 (放射線科直通) *お電話での、お問い合わせは16:00~17:00にお願い致します。共 催: 健保連大阪中央病院H P: http://www.osaka-ichokai.com MAIL: info@osaka-ichokai.co