「MRの基本」読書会 
当会は、「MRI の基本 パワーテキスト」を輪読形式で読む勉強会です。重要な部分や理解しにくい部分は、スライドを使用したり、ディスカッションをして理解を深めていきます。現在、三名の方に司会進行役として参加していただいており、毎回(毎月第4木曜日開催予定)趣向を凝らした内容になっています。興味のある章、または知りたい章だけでも結構ですので、是非ご参加ください。
第94回 「MRの基本」読書会 特別講演会のご案内
日 時: 平成30年9月27日(木)19:00~21:00
                毎月第4木曜日開催予定
場 所: 兵庫県立リハビリテーション中央病院
                2F 第2・第3研修室
会 費: 100円
内 容: 「MRIの基本パワーテキスト」監訳 荒木力
      第94回は、「PartⅡ 高速撮像法」
      第3版 第27章 MR血管撮影
     *第3版以外の方、テキストをお持ちでない方の参加もお待ちしています。
今回の内容はMRI検査の代表ともいえる撮影です。みなさんが「MRI検査とは」という説明するにあたり「血管を造影することなしに描出できる」と答えることも多いのではないでしょうか。今回の内容はその原理に迫る内容です。
血管撮影は大きく3つに大別できます。Time of flight(TOF)法、phase contrast(PC)法、そして造影によるものです。それらの特徴をこの機会にしっかり理解し明日からの業務に臨もうではありませんか。
お問い合わせ先: 兵庫県立リハビリテーション中央病院
        TEL 078-927-2727 放射線科 鳥居