「 basic MRI 」
当会は、「MRI の基本 パワーテキスト」を輪読形式で読む勉強会です。重要な部分や理解しにくい部分は、スライドを使用したり、ディスカッションをして理解を深めていきます。現在、三名の方に司会進行役として参加していただいており、毎回(毎月第4木曜日開催予定)趣向を凝らした内容になっています。興味のある章、または知りたい章だけでも結構ですので、是非ご参加ください。
第108回「 Basic MRI 」のご案内
日 時: 令和2年2月27日(木)19:00~20:45
        毎月第4木曜日開催予定
場 所: 兵庫県立リハビリテーション中央病院
        2F 第2・第3研修室
会 費: 100円
内 容: MRI総論~MR信号の原理から画像ができるまで~
 MRIで画像化するのは生体内のプロトンの密度と状態です。その密度と状態を、縦緩和、横緩和といった物理現象を利用しさまざまな画像を作り出していきます。それぞれの画像は生体内のプロトンの状態をCTなどとは違ったコントラストで画像化しています。
 画像の成り立ち、意味を知ることは画像の読影力に大きく影響します。しっかりと理解してください。
 当会では2月3月でMRI総論としまして、MRIの原理から画像の成り立ち、高速撮像技術など行う予定です。みなさんどうぞ参加ください。
*悪天候などで開催中止になる場合がありますので、そのようなときは下記までお問い合わせください。
お問い合わせ先: 兵庫県立リハビリテーション中央病院
         TEL 078-927-2727 放射線科 鳥居