神戸西支部

第130回こうべ胃検診の会
新年あけましておめでとうございます!旧年中は、当勉強会に対しまして、ご支援ご協力を賜りましたことを心より感謝申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします!こうべ胃検診の会の開催をお知らせいたします。皆様のご参加をお待ちしております。
日 時: 平成31年1月18日(金)18:00~
(健康財団へのすべての通用口は、17時30分以降入場できなくなります。初めて参加される方は、必ず前もって下記までご連絡ください。)
場 所: 公益財団法人 兵庫県健康財団(荒田町)
3階 特別会議室
内 容: 症例検討
参加費: 会員無料・非会員100円
問合せ: 兵庫県健康財団 惠美 省吾
         放射線課直通 TEL 078-579-1420
第15回 「神戸西支部 研修会」
神戸西支部主催の研修会のご案内です。
このたびは、神戸の研究会の中で最も歴史ある2大研究会であります“ はりまCT研究会”と“ 神戸頭部研究会”の2つの研究会を立ち上げの発案者であります、牧田明三先生と前田実夫先生によります御講演です。
 兵庫県を代表するお二人の先生の現在の目線から、兵庫県にこれまで存在しなかった研究会を立ち上げ、学ぶことの大切さや、学ぶことで知る喜びなど、次世代に伝えていくべき熱い思いをお話し頂きます。
さらに、私たちの職域の拡大や働き方改革も含め、診療放射線技師という職業を客観的に捉え、病院にとって社会にとっての立ち居地とは何か、今後我々がこの時代をどう生きていけばよいのかを紐解くヒントに繋がるお話しを頂きます。
新人の方々も次世代のリーダーとなる方々にとっても貴重なお話になると思います。
≪講師:牧田先生からのメッセージ≫
本年から新たに研究会を始めました。「牧田さん、また研究会を作ったん!?」と言われます。
現場に居れば分からない事・知りたい事がいくらでも出てきます。私はそれを勉強会という形で解決し満たしているだけです。
「学びは見ているだけより自分でやる方が何倍もおもろい!」そんな思いで、これまでいろんな研究会をやってきました。
さあ、あなたも一緒に新しい風を巻き起こしませんか!
≪講師:前田先生からのメッセージ≫
我々診療放射線技師としての日々の業務は多岐に亘り、多くの範囲をカバーする必要があります。通常の撮影業務に加え、画像管理・機器管理など増加の一途と感じざるを得ないと思います。そのような日々の中から、少し技師の環境から一歩外を覗いて見ようと思います。技師から病院、病院から地域、地域から社会環境を見ていくことで、技師として医療人としての何か皆様のヒントになればと思います。

お誘い合わせの上、どなたでもご来場下さい。
内 容:
〈情報提供〉
『非イオン造影剤イオメロンの情報提供』
エーザイ株式会社 緑川 信義
≪研修会≫ 生涯教育
      座長:神戸リハビリテーション病院 橋本 克己
① 『画像から病態を読み取る考え方、わたしの流儀』 
牧田 明三 先生
② 『技師の外を覗いてみましょう!』
~医療環境の変化と、これからの技師を考える~
六心会 法人本部 恒生病院 前田 実夫 先生
日 時: 平成31年2月22日(金)18:55~20:35
(受付 18:30~)
会 場: エーザイ(株) 神戸コミュニケーションオフィス
          ハーバーランドダイヤニッセイビル17階
神戸市中央区東川崎町1丁目7番4号
TEL 078-360-5630
講演参加費:(カラー資料・飲み物付き)
日放技の会員 500円  非会員 1,000円
学生 無料(要学生証) 他職種 ご相談のうえ会員価格
お問い合わせ: 三菱神戸病院(078-672-2610)
              神戸西支部 支部長 高井 夏樹