第12回 「神戸西支部 研修会」
 
  神戸西支部主催の研修会のご案内です。
このたびは、“長尺撮影”と“患者さんに優しいX線撮影法と読影・レポート”のお話です。

≪講師:中川先生からのメッセージ≫
長尺撮影(全脊椎・全下肢)で、医師は画像のどこをどのように計測し、診断しているかを踏まえた画像処理についてのお話です。
兵庫医大病院では2016年から長尺撮影用のDR装置である「FUJIFILM DR CALNEOGL」が導入され、FCRの従来処理とDRのダイナミック処理の違いについても画像を交えてお話させて頂きます。

≪講師:矢野先生からのメッセージ≫
診断治療に役立つ有益な骨撮影画像を提供するには、病理病態や骨・筋肉・靭帯など身体を構成する解剖を理解する事が重要です。そのことによって、患者さんに優しい撮影技術が可能となります。
今回は症例画像を読影しレポートを試みて頂き、現在のご自身の評価と、撮影技術スキルアップを図って頂きたいと思っております。
お誘い合わせの上、どなたでもご来場下さい。

 
日 時 平成30年2月16日(金)18:55~20:35(受付18:30~ )  
場 所 エーザイ(株)神戸支店  ハーバーランドダイヤニッセイビル17階
神戸市中央区東川崎町1丁目7番4号TEL 078-360-5630
 
参加費
(カラー資料・飲み物付き)
日放技の会員・・・500円   非会員・・・1,000円
学生・・・無料(要学生証)  他職種・・・ご相談のうえ会員価格

 
内 容 ≪情報提供≫『MRI造影剤の安全性について』   
           エーザイ株式会社 秋山 栄二

≪研修会≫ 一般撮影 
    座長: 川崎病院 伊藤 寿之
① 『長尺撮影の計測点と画像処理パラメーター』
    兵庫医科大学病院 放射線技術部 中川 英雄 先生
② 『患者さんに優しい撮影から読影・レポートまで…“骨折を知ろう”』      NTRT (全国X線撮影技術読影研究会)副代表 矢野 雅昭 先生
 
問い合わせ 三菱神戸病院 (078-672-2610)       
     神戸西支部 支部長 高井 夏樹
 
     
  第120回こうべ胃検診の会
 
  新年あけましておめでとうございます!
旧年中は、当勉強会に対しまして、
ご支援ご協力を賜りましたことを心より感謝申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!
こうべ胃検診の会の開催をお知らせいたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

 
日 時 平成30年1月19日(金)18:00~
 
場 所 公益財団法人 兵庫県健康財団(荒田町)3階特別会議室
 
参加費 会員無料・非会員100円  
内 容 胃部X線読影について・症例検討
 
問い合わせ 兵庫県健康財団 惠美 省吾         
放射線課直通 TEL 078-579-1420