神戸頭部研究会 代表世話人 
榮昌会吉田病院 放射線科 森勇樹

 神戸頭部研究会は1986年発足以来、数々の「何でや!」を皆さんと一緒に考えて参りました。現在は“病理から考える…”というテーマで基礎から画像までを皆さんといっしょに見て、考える勉強会を開催しており、大阪・姫路・淡路等遠方から来られる方や新卒技師をはじめコメディカルを中心に多くの職種の方に参加して頂いています。更に新しい世話人も増え益々充実した研究会ですので、是非ご参加頂きますようお願い致します。
 
  以前、(社)日本放射線技師会雑誌の紙上講座を製本化した“脳細胞増殖講座”という冊子を発刊しました。その現代版として“続 脳細胞増殖講座”を現在企画、編集中ですのでご期待下さい。
 
 開催日 : 定例会 毎月第二水曜日  19:00~21:00
 会 場 : 神戸市立兵庫勤労市民センター第3会議室(平成23年より)
 会 費 : 500円
 連絡先 : 榮昌会吉田病院 放射線科 森勇樹
      tel 078-576-2773  fax 078-577-2792
第307回神戸頭部研究会のお知らせ
日ごとに暖かさを感じられる季節となりました。そろそろ桜のシーズンですね。
前回の定例会では本年シリーズ企画「基礎疾患から考える〜」とし脳疾患との深い関わりを成り立ちから勉強してゆきました。
第一弾は「高血圧」を行いました。まずは基本となるその概念からを第1題で大手薬剤メーカー薬剤師さんよりお話いただきました。
疫学、成因・病態生理、そして治療法と広い範囲でしたが、易しい内容で大変良く理解出来ました。
続けて第2題で脳疾患へ至る機序を多くの図譜を用い高血圧と動脈硬化の関係をお話いただきました。
ここでは高血圧性脳内出血のメカニズムが理解出来ました。そして、第3題では症例編で出血と共同偏視を行いました。
実例を元に眼球運動を司る組織や出血部位別にみられる偏視の状態を簡潔にまとめていただきました。
まさに覚えておきたいサインでしたね。
さて、今月の定例会は下記の要項で進めてゆきます。基礎疾患・・・脳疾患をみてゆく上で理解しておきたいですね。
多数のご参加をお待ちしております。(田上修二)

題 目:seri.「基礎疾患から考える~不整脈と脳疾患」
   1.仮題:「知っておきたい不整脈の基本」
   2.仮題:基礎編「不整脈が及ぼす脳疾患」 
   3.仮題:症例編「不整脈と脳疾患」
         こやまクリニック 画像技術科 田上 修二
日 時: 平成31年3月13日(水)19:00~21:00
会 場: 神戸市立兵庫勤労市民センター 第3会議室 (JR 兵庫駅北) TEL 078-576-0981
会 費: 会員・会員以外 500円
連絡先: 吉田病院 放射線科 森 勇樹
TEL 078-576-2773