神戸頭部研究会 代表世話人 
榮昌会吉田病院 放射線科 森勇樹

 神戸頭部研究会は1986年発足以来、数々の「何でや!」を皆さんと一緒に考えて参りました。現在は“病理から考える…”というテーマで基礎から画像までを皆さんといっしょに見て、考える勉強会を開催しており、大阪・姫路・淡路等遠方から来られる方や新卒技師をはじめコメディカルを中心に多くの職種の方に参加して頂いています。更に新しい世話人も増え益々充実した研究会ですので、是非ご参加頂きますようお願い致します。
 
  以前、(社)日本放射線技師会雑誌の紙上講座を製本化した“脳細胞増殖講座”という冊子を発刊しました。その現代版として“続 脳細胞増殖講座”を現在企画、編集中ですのでご期待下さい。
 
 開催日 : 定例会 毎月第二水曜日  19:00~21:00
 会 場 : 神戸市立兵庫勤労市民センター第3会議室(平成23年より)
 会 費 : 500円
 連絡先 : 榮昌会吉田病院 放射線科 森勇樹
      tel 078-576-2773  fax 078-577-2792
第301回神戸頭部研究会のお知らせ
そろそろ梅雨も明け、日ごとに暑さが増してくる頃でしょうか。今夏も体調を崩さぬよう健康に気をつけてゆきたいですね。さて、前回は神戸頭部研究会300回特別記念講演会を行いました。100名を超える参加者の皆様で、ホテルオークラの会場は満員状態となり、熱気溢れる講演会を進めてまいりました。「新時代を迎えた急性再開通療法~time baseからimage baseへ~」のテーマで200回記念時にもお招きをしました、本邦また世界でも大変ご高名である坂井信幸先生にお話しいただきました。10年の時を経て血管内治療の変遷とその発展を分かり易くご説明いただき、各デバイスの特徴なども併せて理解することが出来ました。また数多くのデータを提示され現在までの治療成績なども知ることが出来ました。更に現在では時間に加え画像中心とした治療の流れがあり、DWI ASPECTSやRAPID:脳梗塞巣自動計測ソフトの紹介もいただきました。技術力の進歩にも驚きました。非常に短く感じられた時間でしたが、新しいたくさんの知識を得ることが出来ました。臨床で活かせるものもあり、また技師力アップが図られましたね。引き続いての記念式典(懇親会)でも、多くの皆様にご参加いただき、祝福ムードの中賑やかな会を進めることが出来ました。いくつかの催し物も大好評!?で、最後までお楽しみいただけたことと思われます。本当にありがとうございました。また次は400回に向けて!! 世話人一同精一杯頑張ってゆきますので、どうぞよろしくお願いいたします。今回の定例会は下記の要項で行います。多数もご参加をお待ちしております。(田上修二)
題 目: 仮題 「各施設における脳梗塞の診断から治療
まで~特別講演会から考える」
     * 詳細は案内はがきでお知らせいたします。
日 時: 平成30年7月11日(水)19:00~21:00
会 場: 神戸市立兵庫勤労市民センター 第3会議室 (JR 兵庫駅北)  TEL 078-576-0981
会 費: 会員・会員以外 500円
連絡先: 吉田病院 放射線科 森 勇樹
TEL 078-576-2773