神戸頭部研究会 代表世話人 
榮昌会吉田病院 放射線科 森勇樹

 神戸頭部研究会は1986年発足以来、数々の「何でや!」を皆さんと一緒に考えて参りました。現在は“病理から考える…”というテーマで基礎から画像までを皆さんといっしょに見て、考える勉強会を開催しており、大阪・姫路・淡路等遠方から来られる方や新卒技師をはじめコメディカルを中心に多くの職種の方に参加して頂いています。更に新しい世話人も増え益々充実した研究会ですので、是非ご参加頂きますようお願い致します。
 
  以前、(社)日本放射線技師会雑誌の紙上講座を製本化した“脳細胞増殖講座”という冊子を発刊しました。その現代版として“続 脳細胞増殖講座”を現在企画、編集中ですのでご期待下さい。
 
 開催日 : 定例会 毎月第二水曜日  19:00~21:00
 会 場 : 神戸市立兵庫勤労市民センター第3会議室(平成23年より)
 会 費 : 500円
 連絡先 : 榮昌会吉田病院 放射線科 森勇樹
      tel 078-576-2773  fax 078-577-2792
神戸頭部研究会からのお知らせ
新年明けましておめでとうございます。昨年の定例会や特別講演会では多くの皆様にご参加をいただきまして、大変有意義な研究会活動を行うことが出来ました。心より感謝を申し上げます。また今年もどうぞ宜しくお願いします。
 さて、今年第一弾の定例会は下記の要項で進めてまいります。2019年3月11日に医療法施行規則を一部改正する省令が公布され、2020年4月1日より医療放射線の線量管理・記録が義務づけられることになりました。これにより、医療被ばくの正当化と最適化の方策が医療安全を確保するものとなり、医療施設では放射線を適正に扱うことが求められます。今回、本項の専門家をお迎えし、医療被ばく管理体制の構築を中心にお話しいただき、知識を深め準備を整えてゆきたく考えております。
 また、年々増加する造影剤を使用した検査において、急変時の対応も身につけておく必要があります。薬剤メーカー担当者より具体的なお話をいただく予定としております。共に実のある内容となっておりますので、多数のご参加を心よりお待ちしております。(田上修二)

題 目:
1.ここがポイント!! ~医療被ばくの記録と管理 準備と活用~
 株式会社 キュアホープ 代表取締役 島田 隆正 氏
2.ここがポイント!! ~造影剤の急性副作用とその対応~
       光製薬株式会社 関西エリア 内藤 康二 氏
日 時: 令和2年1月8日(水)19:00~21:00
会 場: 神戸市立兵庫勤労市民センター 第3会議室(JR兵庫駅北)TEL 078-576-0981
会 費: 会員・会員以外500円
連絡先: 吉田病院 放射線科 森 勇樹
TEL 078-576-2773