神戸頭部研究会 代表世話人 
榮昌会吉田病院 放射線科 森勇樹

 神戸頭部研究会は1986年発足以来、数々の「何でや!」を皆さんと一緒に考えて参りました。現在は“病理から考える…”というテーマで基礎から画像までを皆さんといっしょに見て、考える勉強会を開催しており、大阪・姫路・淡路等遠方から来られる方や新卒技師をはじめコメディカルを中心に多くの職種の方に参加して頂いています。更に新しい世話人も増え益々充実した研究会ですので、是非ご参加頂きますようお願い致します。
 
  以前、(社)日本放射線技師会雑誌の紙上講座を製本化した“脳細胞増殖講座”という冊子を発刊しました。その現代版として“続 脳細胞増殖講座”を現在企画、編集中ですのでご期待下さい。
 
 開催日 : 定例会 毎月第二水曜日  19:00~21:00
 会 場 : 神戸市立兵庫勤労市民センター第3会議室(平成23年より)
 会 費 : 500円
 連絡先 : 榮昌会吉田病院 放射線科 森勇樹
      tel 078-576-2773  fax 078-577-2792
神戸頭部研究会からのお知らせ
今季は降雪少なく暖冬とも言われておりますが、まだ寒気からぬけない日々が続いていますね。
前回の定例会では新年恒例である、メーカーご担当で進めてまいりました。
前半では光製薬担当者様より、主に造影剤使用時に起こる「アレルギー反応」について詳しくお話いただきました。
アナフィラキシーの種類や重症度評価基準、初期対応の手順や準備すべき緊急治療薬など、造影検査時には必要不可欠な事項を分かり易くまとめられ、より多くの知識が得られました。副作用カードも是非取り入れたいですね。
後半はキュアホープ代表取締役である島田様に今年4月に法整備される医療放射線の安全管理についてお話いただきました。
既に全国でご講演されている著明な方でして、今回はご無理をお願いし、ここでしか聞けないより詳細な内容で進めてゆきました。
厚労省の医療被ばく適正管理の資料を元に説明と解説から、現況から考えられる今後の未来予想まで、我々が準備しておかなければならない事項を分かり易く教示いただきました。また、管理システムを導入する場合の構築方法や注意点も非常に参考となりましたね。
今後の動向も注意深く見据えて対応したく思いました。さて、今月の定例会は下記の要項で進めてまいります。
また新たなシリーズ企画2つが登場です!! 基礎から症例まで臨床直結の内容としておりますので、是非ご参加下さい。(田上修二)
題 目:
1.seri.「とことん解剖、とことん読影!!」 
~横断面からのアプローチ:OM+20mm
         こやまクリニック 画像技術科 田上 修二
2.seri.基礎中心の内容で企画検討中!! 詳細は案内はがきにてお知らせします

日 時: 令和2年2月12日(水)19:00~21:00
会 場: 神戸市立兵庫勤労市民センター 第3会議室 (JR兵庫駅北) TEL 078-576-0981
会 費: 会員・会員以外500円
連絡先: 吉田病院 放射線科 森 勇樹
TEL 078-576-2773