医療被ばく低減施設 認定取得セミナー
今回、兵庫県では各施設が医療被ばく低減施設認定の取得が出来るように日本診療放射線技師会主催の勉強会を開催します。本セミナーは従来の「実践医療被ばく線量評価セミナー」「医療被ばく線量適正化講習会」を集約した内容です。
万障繰り合わせの上、多数のご参加をお願いします。
日 時: 令和元年10月20日(日)10:30~16:00
場 所: 神戸大学医学部附属病院 第一会議室
会 費: 会員2,000円(非会員6,000円)
対 象: 診療放射線技師(先着60名)
主 催: 日本診療放射線技師会
(共催:兵庫県放射線技師会)
10:00~      受付開始
10:20~10:30 開会挨拶
10:30~11:00 「医療被ばく低減施設認定取得の意義」
ベルランド総合病院 鈴木 賢昭
11:00~11:30 「審査の要点と解説」
                  市立横手病院 藤原 理吉
11:30~12:00
「放射線のリスク評価と組織・臓器線量について」
聖マリアンナ医科大学病院 佐藤 寛之
13:00~14:00 「WAZA-ARIv2について」  
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所 放射線防護情報統合センター 古場 裕介
14:00~14:30 「最適化と線量評価方法」
聖マリアンナ医科大学病院 佐藤 寛之
14:50~15:20 「医療被ばく低減施設認定への取り組み」
石和共立病院 佐藤 洋一
15:20~15:50  質疑応答
           医療被ばく低減施設認定サーベイヤー
15:50~16:00  閉会挨拶
申し込み方法はJART情報システム内のメニュー「生涯教育・イベント参加 のお申し込み」からお願いします。
*兵庫県放射線技師会の窓口
姫路赤十字病院 放射線技術部 岩見 守人
TEL  079-294-2251(3684

診療放射線技術基礎技術講習会「超音波検査」
日 時: 令和元年10月27日(日)9:00~18:00
場 所: 神戸大学医学部附属病院 4階 A講義室
       神戸市中央区楠町7丁目5-2
(代表)TEL 078-382-5111
募集人数: 50人
(事前にJART情報システムから申し込みが必要です。)
参加費: 3,000円  会員外 10,000円
【講習会内容】
 新人からベテランまで、超音波検査に関して診療放射線技師に必要な基礎知識の再確認と日常の業務の更なる向上を行うための講習会です。
9:15~10:00 US装置・撮影技術Ⅱ
  大久保病院 内藤 祐介
10:10~10:55 安全管理・性能評価
  兵庫県立加古川医療センター 芳井 孝輔
11:05~11:50 撮影技術Ⅰ
  兵庫県立加古川医療センター 芳井 孝輔
12:40~14:10 撮影技術Ⅲ 心臓・血管
  兵庫県立加古川医療センター 芳井 孝輔
14:20~15:50 撮影技術Ⅲ 腹部
  大久保病院 川嶋 咲由
16:00~16:45 撮影技術Ⅲ 乳房
  兵庫県立がんセンター 諸根 隆行
16:55~17:25 確認試験

電車利用
JR「神戸」駅下車 徒歩約15分
神戸高速鉄道「高速神戸」駅下車 徒歩約15分
神戸市営地下鉄「大倉山」駅下車 徒歩約5分
問合わせ: 大久保病院  内藤 祐介
       MAIL: yusuke09230419@yahoo.co.jp